ホーム > ワーキングペアレント > ねんねトレーニング…2人目赤ちゃん、7か月のスケジュールと離乳食

ねんねトレーニング…2人目赤ちゃん、7か月のスケジュールと離乳食

投稿日 : 2018年07月23日   更新日 : 2019年10月07日
カテゴリー : ねんねトレーニング / 育児 / ワーキングペアレント
ねんねトレーニング…2人目赤ちゃん、7か月のスケジュールと離乳食の画像

7ヶ月になりました。成長著しいですね。

ネントレは順調、規則正しい生活を送り続けています。仕事をする上でこれは本当に助かりますね!やっててよかったと改めて思います!

上の子、下の子共に大体9:00登園、16:00降園です。

日々のスケジュールの参考にしてください。

基本の寝かしつけ方法はこちら

6ヶ月の内容はこちらです。

8ヶ月の内容はこちらです。

基本スケジュール

  • 5:30 かーちゃん起床を目指す
  • 6:30 起床
  • 6:45 離乳食
  • 7:00 ミルク(100)
  • 8:30~9:15 保育園送り
  • 11:00 ミルク(200)
  • 11:30~14:30 昼寝
  • 15:00 ミルク(200)
  • 15:30~16:30 保育園迎え
  • 16:30~17:00 仮眠???
  • 17:45 みんなで夕飯、離乳食
  • 18:45 風呂
  • 19:15 ミルク(120)
  • 19:30~ 就寝
  • 20:00~21:00 みんなで就寝
  • ~朝まで 就寝

一回のミルクの量:100~200 合計:4回

※9:30~15:30まで、母は仕事です。その間は保育園にお願いしています。

この時期にあったこと

ずりばいが完成した

お尻が持ち上がり、移動するかな?と思いきや後ろに移動していたのが、ワニのように前進できるようになり、一日で所謂「ずりばい」が完成しました!

離乳食の量が増えました

2回食の量が増えました。

1回でおかず含めて子供茶碗一杯分くらいは食べられるようです。

ですが、あげすぎると結構簡単に吐きます。量の調整が難しいです。

その関係で、離乳食の後のミルクは1回100mlになっています。

相変わらず離乳食はバンボに座って食べています。

バンボ使用イメージ

バンボ使用イメージ

動くようになり、むっちりボディが少し落ち着いてきた…かも。

バンボ Bumbo ベビーソファ ベビーチェア ティーレックス 日本正規品
created by Rinker
¥7,109 (2019/10/22 13:59:43時点 楽天市場調べ-詳細)

離乳食便利アイテム-引き続き使用

レトルトや便利品を適宜使わないと、毎回準備なんかやっていられませんね…

離乳食初期では和光堂 はじめての離乳食シリーズがとても役に立ちましたが、食べる量も増えてきたのでそろそろ卒業です。

卒業したら今度は粉末タイプのレトルト系が重宝します。

和光堂野菜がゆ

和光堂野菜がゆ

レトルトの米粥 も常備しておくと忘れたときや出先でとても便利です。

冷凍タイプと違って、庫圧迫しませんしね。

また、1回に食べる量が増えてきたら、こういったレトルトの他におうちCOOPのDearMomカタログにある、冷凍品が便利になってきます。

ほうれん草が冷凍されたキューブや、裏ごしされたコーン、おさかなミンチなど。

裏ごしされたコーンを鍋に入れて他の材料と煮込めばコーンスープの出来上がり!

おさかなミンチと冷凍裏ごしほうれん草を鍋に入れて煮込めばおさかなの煮物が完成!

など、調理過程が省略できます。

加工賃があるので割高ではありますが、お料理するとき助かります。イチから全部作っている暇は(残念ながら)ありません。

離乳食が進んできたら使える、試し方法

食べたことのない食材が殆どの時期は単体で試さないとなりませんが、進んでくれば混在している状態で試すことが可能です。

例えばレトルトで、ほうれん草のキューブはあっても小松菜のキューブはないのですが、ほうれん草と小松菜 であればあります。

その場合、ほうれん草(と小麦)を試した後に、この商品を使って「小松菜が大丈夫か」どうかを判別します。

えびやいか、カニなどもこの方式で確認できます!

私の家では普段えびやいか、カニは殆どでないので、こういった商品で試してアレルギー反応の確認をしていました。

注意点としては、レトルトには全く使ってないように見えても卵や小麦粉が使われていることが多々あるので、その辺りを確認してから使ってくださいね!

上記の「ほうれん草と小松菜 」には小麦が入っているようですよ!

夜泣き疑惑は疑惑だった

夜泣きが始まったか?と思いきや、朝まで爆睡している日の方が多く、夜泣きとは言い難いものです。このままいってほしい…

寝言はありますが、

人の布団へ旅に出る、第二章

夜寝る前ですが、寝返りが激しいので、人の布団へ旅に出ていることが多いです。

これにずりばいが加わったため、移動範囲と頻度が増加しました。

眠くて動きが鈍っている状態でないと、放っておけません。

ベッドではなく畳に布団で寝ているので、これは仕方がないのかも。

布団に畳、いいよね。

誰かがいないと寂しい?後追い…?

後追いまではいきませんが、部屋から誰かがいなくなるのを感知すると泣くことが出てきました。

ただ、ちょっと部屋の外の物を取りに行くなどで泣くことが多いので、「違うよ~」となだめることが殆ど…

本当に用事でしばらくいなくなるときは大して泣かないことが。何か違うんでしょうか?

ずりばいできるようになったので、後追い出てきそうです。

感想

離乳食も徐々に始まり、これから何かと忙しくなりそうです。

働きながら、なんとかかんとかやっていきたいと思います。みんな頑張れ!

楽しい物造りを

NaoLight

自分のブログやサイトを、楽しく作ってもらえたら。

プログラムを使って望み通りに、拡張しやすく、自分の思うように。

できたときに、すごく楽しい!と思ったら。

控えめに言って、「最高です」。

NaoLight -NAOT-(なおらいと、なおと、と呼んでください)はそんな思いをカタチにする、WordPressのテーマです。

ご購入はこちらからお願いします(BOOTHへ移動します)。

Nao Light-NAOT-公式サイト