ホーム > ワーキングペアレント > ねんねトレーニング…2人目赤ちゃん、1か月のスケジュール

ねんねトレーニング…2人目赤ちゃん、1か月のスケジュール

投稿日 : 2018年01月21日   更新日 : 2019年10月07日
カテゴリー : ねんねトレーニング / 育児 / ワーキングペアレント
ねんねトレーニング…2人目赤ちゃん、1か月のスケジュールの画像

一ヶ月になり、少しずつ起きている時間が長くなってきました。

相変わらず眠い時は寝る子なので起こしておくのが難しいのですが、それでも昼寝と夜間はかなりリズムに乗ってきました。

夜は基本起きて1回なので、睡眠も殆ど問題なくとれています。

ここからは上の子の保育園送迎もスケジュールに組まれてきます。

上の子は大体9:30登園、16:00降園です。

基本の寝かしつけ方法はこちら

2ヶ月の内容はこちらです。

新生児の内容はこちらです。

基本スケジュール

  • 5:00 かーちゃん起床を目指す
  • 7:00 起床、ミルク(120)
  • 8:30~10:00 保育園送り・朝寝
  • 10:30 ミルク(140)
  • 11:30~14:30 昼寝
  • 14:30 ミルク(140)
  • 15:30~16:30 保育園迎え・夕寝をうとうとしている?
  • 16:30~17:00 ハイパー黄昏タイム(何しても泣く)
  • 17:00 3人でお風呂
  • 18:00 ミルク(140)
  • 18:30~ 就寝
  • 19:00 上の子と夕飯
  • 20:00 上の子就寝(寝室に置いてくる)
  • 22:00 ミルク(140)
  • 22:30~3:00 就寝
  • 3:00 ミルク(120)
  • 3:30~朝まで 就寝

一回のミルクの量:120~140 合計:6回

夜寝るとき、まだ寝室に子供二人だけにはできないので、下の子は18:30以降はリビングに近い別室でベビーベッドで寝ています(暗い部屋になっています)。22:00のミルクの後、一緒に寝室へ移動して寝ています。

上の子は一人寝です。初め泣きますが、かーちゃんは泣いても来てくれないとわかっているのが、5分で諦めて布団に入って寝ているようです。

この時期にあったこと

ハイパー黄昏タイム!

どうにもなりません。何しても泣いています。

夕寝ができていないから?と思いましたが、保育園送迎中に寝ているので、起き続けているわけではないのですが。

抱っこすればまだ泣かないか声が弱まるのですが、夕方は上の子のお世話もあるし、お風呂も控えているしで放置しています。泣いて体力消費してくれ(←

3人でお風呂

意外とできました。手順は以下

  1. 風呂場近くにベビーベッドを持ってくる(※バリアフリー住宅でベビーベッドごと移動可能)
  2. 下の子の服を脱がせてタオルと布団をかぶせて保温(おむつ一枚)
  3. 上の子と自分がお風呂へ、ハイパー黄昏泣きをBGMに洗って浴槽に浸かる準備(この間はハイパー黄昏タイム続行中のことが多い)
  4. 下の子を連れてきて体を洗う
  5. 3人で湯船に浸かる
  6. 出たらまず下の子の体を拭いておむつをつけて、タオルと布団で保温(服は着せない状態で待機)
  7. 自分の服を着る&化粧水と乳液をつける(これやらないとばりばりになる)
  8. 上の子の服を着せる(服着ないもんバトル、途中からハイパー黄昏泣きBGM開始することが多い)
  9. 下の子の体を保湿しながら服を着せる

ベビーベッドで上の子の攻撃?を防ぎながら色々できるので助かります。

ミルクの量

深夜と寝起きだけはなぜか120しか飲みません。寝ているからかな?

夜通し寝る日も出てきた

8週目1日、22時半のミルクを最後に、初めて6時まで眠りました。いやー驚いた、嬉しかった。

まだ7時まで寝るにはちょっと不足のようですが、5時には私も起きることが多いので、その辺りまでもってくれれば結構助かります。

家事…いつやってる?

基本は時短記事で書いたようなことを駆使しています。

料理

朝5時起きで、子供が起きてくる6時半~7時までの間に粗方済ませておきます。

主人の弁当を作って(前日の余りものを使うからかなり時短)、夕飯の副菜を作って、主菜の下ごしらえまで。但し主菜が肉じゃがなどの煮込みの場合は先に作ってしまいます。

5時起きできなかった日は…色々諦めます。ごめんなさい。

あとは週に何回か、宅配弁当を使っています。

洗濯

四人家族&赤子の洗濯物が多いので、一日2回は回します。

朝は保育園送り前くらいの時間で、帰ってきたら干す、夜はお風呂後に回して上の子を寝室に置いてきてから干す、というパターンが多いです。

夜は部屋干ししています。浴室乾燥機はないので、洗面所&風呂場スペースを使って除湿器です。

外干しもいいんですが、さすがに寒くて乾かない。

当然部屋用の物干しも必要です。

花粉シーズンも部屋干しになるし、大変お世話になっています。

洗濯物をたたむのは空いた時間で。溜めないようにその日には処理するようにしています。

※後に除湿器が壊れたことをきっかけに乾燥機を導入し、干す手間を省いています。→毎日の家事を時短しよう-乾燥機編-

掃除

保育園送りか迎え前にリビングの床を片付けて、ルーロをオン。帰ってくる頃には終了しています。

いつもありがとう、ルーロ。君には助けられまくっている。

あとは上の子が保育園に行っている間に気まぐれに埃取りをしたり、他の部屋の床を片付けてルーロにお願いしたり、ルーロで取り切れない部分を掃除機や箒で掃除したり(但し週一回程度)。

まだ産後の回復中ではあるので、無理しない程度にやっています。

休日はできるときに少しやっています。水回りとか(水回りは基本主人の係なので私はあまり手出ししませんが)。

買い物

引き続き、ネットスーパーにお願いしています。

スーパーに行こうと思えばいけると思うのですが、たとえ車でも子供二人連れて行くととっても大変だし(上の子の制御が特に大変)、ここは変わらず外注です。日用品も同じ。

Amazon定期便Amazonファミリーには本当に助けられています。安く手に入るし、重いもの持たなくていいし、最短次の日には届くし。

宅配業者、クロネコヤマトさんも本当にありがとう。再配達がないようにアプリ駆使するよ。

備考

バリアフリー住宅だと便利ですね。段差がないので、ベビーベッドが同階の全部屋に移動できます。

特に乳幼児の子育てしていてこれから住宅購入を考えている皆様、是非ともバリアフリーをご検討ください。何かと便利です。

バリアフリーは体の不自由な人のためだけのもの、と思っていたら大間違いだった…。ちなみに妊娠で体が不自由になったときもすごく助かりました

楽しい物造りを

NaoLight

自分のブログやサイトを、楽しく作ってもらえたら。

プログラムを使って望み通りに、拡張しやすく、自分の思うように。

できたときに、すごく楽しい!と思ったら。

控えめに言って、「最高です」。

NaoLight -NAOT-(なおらいと、なおと、と呼んでください)はそんな思いをカタチにする、WordPressのテーマです。

ご購入はこちらからお願いします(BOOTHへ移動します)。

Nao Light-NAOT-公式サイト