ホーム > 技術情報 > Rinker-商品紹介リンクを簡単実装!

Rinker-商品紹介リンクを簡単実装!

投稿日 : 2018年07月13日   更新日 : 2018年11月30日
カテゴリー : Wordpress / 技術情報 / PHP/javascript/CSS
Rinker-商品紹介リンクを簡単実装!の画像

ブログをやっていたら、「この商品使ったらこうなったの!」というような事例を書きたくなることもあると思います。

私もよく書いていますね。

前はASP側で提供されているリンクを使っていたのですが、なんかかっこよくない。

ということで、使ったらかっこよくなった、という話です!

※すごく感動して応援したくなったのでこの記事を書いています。Rinkerに興味を持った方はこちらからどうぞ。

ダウンロードはこちらから

Rinkerとは?

  • 商品紹介がショートコードでできる、WordPressプラグイン
  • 記事画面からキーワードを入力して商品を検索、カッコいいリンクを作れる
  • Amazon、楽天市場、Yahooショッピングへのリンクが完成!

 

こんなにかっこいいリンクができる!

使い方

本家サイトにあるので、それをそのまま参照してください。

説明深く読まなくても直感でできてしまうすばらしさ!

「商品リンクを追加」ボタンは投稿画面のエディタの上にあります。

私は普段カスタム投稿を使っているので、もしかしたら使えないかも…と心配だったのですが、ちゃんと表示が出てきてくれました。カスタム投稿は対象外として開発されたプラグインもあるんですよね。

注意

商品検索を短時間でやるとエラーが起きます。Amazonなどの「この商品があるよ」のサーバー側レスポンスが10秒に1回(※数字は適当です)までなど限定されているからでしょうね。

一気に貼り直そうとするとエラー遭遇率高くなります(やるなって話です、笑)

類似の「カエレバ」を使わなかった理由

似たようなもので、「カエレバ」があります。これも他サイトでよく見ます。

これも同じような見た目を出せるのですが、

「自分の情報を登録して(クッキー保存?)、サイトで検索して結果を貼る」

タイプのようですね。

私が使用しなかった理由はこの辺り。

  1. 履歴をよく全クリアするので、クッキー削除されてまた登録し直さないといけない ←結構深刻です。また入力しないと!となりますからね。
  2. 貼り付けるのに同じ画面からできないのは地味に面倒
  3. 同じ画面でできる方が楽じゃない! ←これ最重要でした
  4. WordPress使ってるし!プラグインあるならそっちの方がよさそう!

ということです。

プラグインは本体Wordpressがバージョンアップするとたまに面倒なことになるのですが、そこには目を瞑りました。きっと開発者さんが直してくれるはず!と信じています。

開発者さんのブログ

おやこそだて

3児のお母さんなんですね。

サイトもかっこいいなあ。トップページが新着記事で埋まるっていうのもいいですね。うちでも検討してみようかしら。

というわけで、Rinker便利ですよ!

WordPress使っていて、見た目を手軽にかっこよくしたい方はぜひやってみてくださいね!